大学病院の外科病棟記事一覧

大学病院の外科病棟で看護師に求められるのは、どんなスキルや考え方でしょうか?■大学病院の外科病棟看護師に求められる事とは? 動作の機敏さと、症状を見て的確に判断する事が求められています。 医師が処置を行う時の介助も、出血時の処置など機敏に行う必要があります。 術後の患者さんの異常の早期発見に貢献でき...

■大学病院の外科病棟で働く看護師の特有の悩みはありますか? 外科病棟での看護師の特有の悩みとは、夜勤の忙しさでしょうか。 または患者さんの術後管理をする事に、責任が大きすぎると考える看護師がいるかもしれません。 業務内容の忙しさと責任の重さのために、精神的な疲労に耐えられないと考える看護師もいます。...

■外科病棟が希望だったのに別の科に配属された時の気持ちの切り替え法は? 勤務異動は毎年ありますから、希望の外科病棟で勤務できる時が来るまで待ちましょう。 その間、配属された診療科特有のスキルを磨いておきます。 外科病棟に配属された時に、そのスキルが役に立つ事があるかもしれません。 何所に配属されても...

■未経験の診療科に配属された時の勉強法はどうしますか? 先輩の看護師に分からない所を聞きますが、遠慮がありますから何度も繰り返し尋ねることはできません。 インターネットで調べたり、図書館へ行って調べる方が、自分なりに納得のいくまで勉強できます。 未経験の分野でも、ある程度の基礎知識を持っていなければ...